製品紹介

無垢材フローリング羽目板各種

羽目板とは、建築用語で壁や天井に張るための板のことで、パネル式に連続して張ることができます。板の両サイドに凹凸の刻みをつけてつなぎ合わせることで、広い壁や床、天井に手軽に組み上げていくことができます。

原木からそのままフローリング用に切り出した無垢材は、木の持つ表情や特徴を活かすことができ、風合いと心地よさでとても人気となっています。普通のフローリングは経年とともに劣化していくだけですが、無垢のフローリングはきちんと手入れすれば風合いが変化し、経年変化が楽しめます。

ギャラリー